食物アレルギー経口負荷試験 渋谷区代々木の小児科、アレルギー科のいながきクリニックは代々木八幡駅徒歩0分

ご予約はWEBから

診療完全予約制03-5452-2844

東京都渋谷区代々木5-7-17
小田急線 代々木八幡駅 徒歩0分
千代田線 代々木公園駅 徒歩3分

  • TOP
  • 食物アレルギー経口負荷試験

食物アレルギー経口負荷試験

食物経口負荷試験は、食物アレルギーの診断で、最も正確な検査です。これにまさる検査はないと言っても過言ではありません。
しかし、負荷試験を行っている病院・医院はまだまだ少ないのが現状です。いながきクリニック院長である私は、日本有数の負荷試験件数を誇る国立成育医療研究センターアレルギー科で数多くの負荷試験を担当してまいりました。
その経験をもとに、「入院ではなく、外来でも安全に行える負荷試験」を行っています。食物アレルギーを克服するには、負荷試験は避けて通れません。

以下の一つでも当てはまる方は、食物経口負荷試験の適応となりますのでお気軽にご相談ください。
尚、アナフィラキシーなどのリスクの高い方は、成育医療研究センターや近隣の病院と連携して行います。

  • 赤ちゃんの頃に症状が出て、その後数年経ったが今もその食物の除去を続けている。
  • 何年も前に症状が出て除去を継続しているが、今は食べられるようになっているのか知りたい。
  • 血液検査や皮膚検査の結果だけで、食物を除去している。
  • 「念のため除去してください」と指導されているが、いつまで除去継続をすればよいか分からない。
  • 入園、入学前に食物アレルギーの正確な診断をつけたい(指導管理表の提出など)。
  • 色んな食物を除去していて、どれが本当にアレルギーなのかはっきりさせたい。